るすばん屋

るすばん屋営業日誌

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休み総括 その2 るすばん屋史上初の地震

前日までまったりと愛と欲望の日々を過ごしていた私たち。

マーちゃん1
耳マッサーは基本料金に含みます。

パパママがマーちゃんのために作ってくれた愛情デッキで今日も猫ストレッチ。
マーちゃん2

マーちゃん3

マーちゃん4

マーちゃん5
グラビア撮影も基本料金に含みます(笑)

マーちゃん6

マーちゃん7

マーちゃん8

マーちゃん9
狩猟モード。鳥に反応(笑)

と、この日までの留守番予定だったのですが…

翌早朝 8/11の地震。
ここだけの話、揺れが収まった時にはもうマーちゃんの様子を見に行こうと決めてましたよ(^_^;)
先にご予約のあったお客様に連絡して予定を変更していただきました。
幸い留守番仕事ではなかったのが良かった。

パパママに連絡してみると交通機関が整わず予定通り帰る事が出来るか不明とのこと。
お許しが出てマーちゃんに会いに行く事が決まったので、
取り敢えずマーちゃんの家から住所の近いお客様に地震の様子を確認。
自分の自宅とマーちゃんとは車で1時間ほど離れているから揺れ方も違うだろう…。
でも、やはり自分が体感したのと同じくらい揺れた事が確認できた。
マーちゃん、大丈夫かなぁ。
渋滞を避けつつやっとのことでたどり着いてみると…

マーちゃん10

マーちゃん11

マーちゃん12

気が抜けてばったり倒れるかと思った。(笑)
もうこんな事は体験したくないですねー。

帰り際、お隣にご挨拶。
もしもの時には…と名刺をお渡しして、一安心でした。

パパママも、小さなお子さんを連れて乱れたダイヤの中帰ってくるのは
本当に大変だったと思います。
マーちゃんの事も心配でしたでしょうし。
ほんと、お疲れ様でした。

るすばん屋
スポンサーサイト

夏休み総括 その1 るすばん屋史上最強の人見知り

人見知りすると打合せでお話を聞いていたとしても
お留守番の時にはまったりラブラブな関係になってくれる猫たちがほとんどの中
この子たちは本当に最強の人見知りでした(笑)

しかも顔を見て点呼出来たのは美味しい缶詰様のおかげでした。
缶詰様、ありがとう。

いちこちゃん
階上から偵察部隊その1 いちこちゃん

くーちゃん
偵察部隊その2 くーちゃん

いちこちゃん2
パッカン には勝てない(笑)

ちーちゃん
あ、幻のちーちゃんまでもが…

くーちゃん2
くーちゃんは人のうちで勝手をしているサノに戸惑い知らん顔のふり。

るすばん屋

はさんだ指のその後

車のドアにはさんだ指のその後。
やっと痛みというかしびれというか、が取れました(笑)

ネコマッサージする時 結構使うんです、小指って。
痛くて恐ろしくて爪切りも出来なかった(笑)

痛い小指

立原道造を読んだ翌日

熱が出ました。
微熱ですが。
明らかに知恵熱です。
ここんとこ、寝てなくて疲れていたせいもあるでしょうけど。

昔から竹を割ったような…とか
直球とか
夢もへったくれもないとか
そういう形容をされてきた私には
あの輪郭のない淡い水彩画のような詩編は毒だったようです。(笑)

……で、一番良かったのは解説だった。苦笑。

地震 その5

地震 その4なんて書いてたら
直後に来たよ。
グラッと。

うちの子の精神衛生上よろしくないからもうやめて欲しいんだけど。
でも、ちょびグラで東海地震が消滅するなら許してもいい。

地震 その4

もうね、揺れる度にでぶちゃん(ネコ科11歳 女子)が泣きわめくですよ。
しかも、自分が爆睡している時は感じないらしく
必ず明け方。というか今朝は朝だったけど。
体感ではないにしても波形では必ず揺れている…
そしてベッドの下に隠れる…出てこない…。

私の方はもう慣れっこになってしまったのか、夜中に目覚める事もないけど
でもねぇ、変な時間に起こされると一日辛いです。
肉体労働だけに…。

中也の次は

そういえば

『ドグラ・マグラ』

読もうと思っていて
家中ひっくり返しているんだけど…
見つかりません。
買ってなかったっけ?
友達に借りたんだっけ?
記憶なし。


書店で漫画版がある事に気づいてからずっと
読み返したかったんだけど。
そういえば 映画もあったよなぁ。→夢野久作

地震 その3

最近の日課

波形を見る事→こんな感じ

終戦記念日

たへがたきをたへ、ですよ。
高校時代からずっと
沖縄慰霊の日(6/23)からこの日までずっと
私はNHKに釘付けで過ごしてきたわけですが
今年はちょっと違いました。
地震の影響もありますが
心にかかる事が多すぎて
失念してました。
仏壇にお線香をあげるのも忘れてましたよ。
命ってのはいつも思い通りになんかならなくて
そういうものですよね。

ふと立ち寄った古本屋で中原中也を買いました。
学生時代、文芸同好会なんて怪しげなサークルにいた私ですが
さすがに真っ向から書かれると恥ずかしくて中也は買っていなかったのですが
何故か買ってしまいました。
よごれつちまつたかなしみに、です。

世の中には自分でどうにも出来ない事が必ずあるものですね。

そして昨日は生まれて初めて車のドアに指をはさみ
夕べ一晩呻いてました。
動揺すると思いもかけず痛い目を見るものです。

 | HOME |  NEXT ≫

いらっしゃいませ~

カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

書いている人

さの

【さの】
職業:ペットシッター。
日本ホリスティック獣医師協会認定ホリスティックケアカウンセラー、AEAJ認定アロマテラピーアドバイザー、ペットシッター、動物取扱責任者(227206129)
自称キャットセラピスト

書いている人のつっこんだ紹介

リンク

最近のお題

カテゴリ別

全記事一覧表示

ブログ内で検索

携帯で見る!

QR
携帯で見る

シッターご依頼・ご質問等

お名前:
返信の必要な方はメールアドレスを入力して下さい:
件名:
本文:

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。